子供の目線で日記を書いてみたら、こんな感じ?


by hosenmatz

ズッキーニパンでピクニック

こんにちは!
いつもニコニコ、ホーゼンマッツです。

ピクニックって知ってる?
お弁当を食べるために、お散歩に行くことなんだよ。

a0268846_1758558.jpg ある日、ママりんがこんなのを作ってたんだよ。
僕は、お手伝いしようとハイハイしていったんだけど、追い出されちゃったから、どうやって作ったのか知らないけど。
ママりんは、「これは、ズッキーニパン。明日は、これをもってピクニックしようね。」って言ってたっけ。


でね、パパボーイとお風呂に入って、ぐっすりお昼寝(実際には、翌朝まで寝たということです。)して、ミルクを飲んでから、しゅっぱ~つ!!

普通のお散歩と変わらないなあ・・・。
僕、ベビーカーに座っているだけで、つまんないよ。

a0268846_18115618.jpg


うわ~~。
これ、何だろう??
鼻をクンクンさせると、いいにおいもするよ。
食べられるのかな?

ガタガタ揺れるから、眠くなって寝ちゃったんだけど、いいにおいがしてきた~。
僕もお腹が減ったなあ。
ママりんにご飯を請求しようと思って、目を覚ましたら、こんな所にいたよ。


a0268846_18155039.jpg



パパボーイが、「ここはお隣の村だよ」って教えてくれたんだ。
僕がお腹ペコペコサインを出したら、ママりんがご飯をくれたよ。
ビンに入った冷たいご飯だった。
ママりんが作ったご飯のほうが美味しいけど、瓶入りご飯も嫌いじゃないんだ。

ピクニックって、ご飯を食べるお散歩なんだね。
僕、普通のお散歩よりも好きだな。
だって、ご飯が食べられるんだもん。




5月1日、メーデーは祝日となります。
夫は、暦どおりに働きましたので、日曜と祝日の間の月曜日(橋の日Brueckentagと呼ばれてます)も仕事でした。
月曜日に、子守をしながら(というか子供は放置状態?)、ズッキーニパンを焼き、翌日のピクニックに備えました。
特に行き先があるわけでもなく、我が村から車が通れないあぜ道を歩いてたどり着いた先は、隣村Randersackerのワイン畑にある礼拝堂。ここで、景色を眺めつつ、パンを頂きました。

子供は、かなり長い間(4歳くらいまでと言われています)、過去・現在・未来の区別はつかないといわれていますので、ここでも「お昼寝して、ミルクを飲んだら・・・」と翌日を表現してみたのですが、実際には、9ヶ月の乳児の場合、起こったことを順序だてて表現する能力もありません。
大体、言葉による表現自体が無理なのです。

さて、写真のズッキーニパンのレシピ

☆材料
A)スペルト小麦粉     300g
  (Dinkelmehl)
  小麦粉タイプ550   100g
  (日本の中力粉程度)
  塩           4gくらい
  ドライイースト     8g(ドイツの1パック)
ぬるま湯          250ml
B)玉ねぎ         1個→薄切り
  リコッタ        200gくらい
  ズッキーニ       2~3本(大きさによる)→たてにスライサーで薄切り
  生ハムスライス     80~100g→一口大に切っておく
  こしょう
卵黄1個分&牛乳大匙1
パルメザンチーズ

☆作り方
1.A)の材料を大き目のボール内でしっかり混ぜてから、ぬるま湯を少しずつ、混ぜながら加え る。生地がまとまって、もっちりするまで、捏ねる。(ハンドミキサーがあると便利)
2.捏ねた生地をラップやぬれ布巾などでふんわりと覆って、倍くらいに膨らむまで、暖かい場所で発酵させる。気温にもよるが、大体30分くらい。
3.生地を発酵させている間に、Bの材料を準備して、卵黄1個分を牛乳大匙1でといておく。
4.生地を長方形にのばす。大体30x40cm
5.のばした生地にリコッタをうっすらとぬり、ズッキーニを隙間がないようにびっしりのせる。生ハムと玉ねぎをちらして、コショウをふる。
6.生地をきっちりとぐるぐる巻きに(太巻きなどの要領?だけど、もっときつめに)してから、2~2.5cmくらいの厚さに切り、オーブンシートを敷いた天板に並べる。
7.牛乳でのばした卵黄を上から塗り、最後にパルメザンチーズをトッピング。
8.180℃に温めたオーブンの中段で20~25分焼く。

よく行くスーパーtegut(フランクフルト空港にも支店あり)においてあったレシピがもとですが、粉の配合(オリジナルはスペルト小麦のみ使用)と、チーズの種類(オリジナルはフレッシュケーゼ・ぬれるくらい柔らかいクリームチーズのようなもの?)が違います。
ドイツで売っている生ハムにはいろいろ種類があって、これはたまたまうちにあったチロル産生ハム。塩分がきついので、塩はしませんが、日本のハムなら塩が必要かも。日本の生ハムは高いので、もしかしたら、ベーコンを小さく切ったものでもいいかもしれません。
スペルト小麦だけで作ると、暖かいうちは美味しいのですが、冷めると、何となく粉特有の味が気になるので、普通の小麦粉も加えてみました。
パルメザンチーズ、私は塊の状態で売っている、パルミジャーノ・レッジャーノをその都度、おろしたり、スライスしたりして使います。このほうが、もともとすりおろしてあるチーズより、断然美味しいけれど、風味があまりない粉チーズしかない場合、思い切ってピザ用チーズを使ってしまったほうが美味しいかもしれません。
[PR]
by hosenmatz | 2012-05-04 19:48 | ヴュルツブルクとその周辺