子供の目線で日記を書いてみたら、こんな感じ?


by hosenmatz

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ラルフィをもらったよ

こんにちは!
つま先歩きが得意なホーゼンマッツです。

この間、オーマのところでお泊りしたんだ。
パパボーイとママりんに寝巻きを着せてもらってから、おばあちゃんと遊んだんだよ。

そしたらね、コロンと転んで頭が痛くて、大きな声で泣いちゃったんだ。
オーマがびっくりして、冷たいタオルを持ってきて、おでこに当ててくれたんだよ。
でも、僕、今度は、タオルが嫌で、泣いたんだ。
オーマがタオルを外してくれたらね、どんどん赤いお水が寝巻きに流れてきて、オーマは慌てて電話しにいったんだよ。
オーマは、いつもお電話が長いから、「一緒に遊べなくて、つまんないな~」と思ったけど、すぐに電話が終わったんだ。

それからね、おしゃれしたパパボーイとママりんが帰ってきて、皆で車に乗ってお出かけしたんだよ。

ママりんが僕の隣にいて、手を握ってくれて、病院ってとこに行ったんだ。
それから、変な器械やお薬がいっぱいあるお部屋に行って、変な台の上に座らされたんだよ。
僕、面白いものがいっぱいあって、きょろきょろしてたら、ママりんがやさしい声でお歌を歌ってくれたんだ。
いつもみたいに、ちょっと調子っぱずれだったけどね。

しばらくして、白いお洋服を着たおじさんがお部屋に入ってきて、僕の頭に触って・・・。

パパボーイが僕の頭を押さえつけて、ママりんが僕のおててや身体を押さえつけて、僕、怖くなっちゃって、泣いたんだ。そしたらね、おじさんがもっと怖いことをしたんだよ。
僕のおでこにお注射したんだ。
僕、怖くて痛くて、大騒ぎ。
だって、僕のお医者さんは、いつも脚(太もも)にお注射するのに、ただでさえ痛いおでこにするんだもの。
それに、いつもは優しいママりんが、僕のこと押さえて、逃げられないようにするんだもの。

気がついたら、赤いお洋服のお姉ちゃんが、絆創膏を貼ってくれて、ママりんに抱っこされて・・・。

さっきの怖いおじさんが、ニコニコ笑いながら、ラルフィを持ってきてくれたんだ。
僕と一緒で、おでこに絆創膏してるんだよ。


でもね、ご褒美がもらえても、こんな怖いことは二度とされたくないな。

ハハの補足 ←クリック
[PR]
by hosenmatz | 2013-01-20 22:29 | 僕の一日
あけましておめでとうございます。
あけまして、おめでとう!!


a0268846_13737.jpg



二回目のお正月を迎えたホーゼンマッツです。



オーマのおうちでご飯を食べて、花火して、ねんねしたんだ。
夜中に、パパボーイとママりんがやってきて、僕が目を覚ましたら、「あけましておめでとう」って、ママりんが言ったんだよ。よくわからないけど、眠たかったから、もう一度ねたんだ。


朝起きて、ママりんが焼いてくれたお餅を食べて、遊んでたら、オーマが起きてきたんだよ。
パパボーイは最後まで寝てたんだ。

それから、おやつを食べて、お散歩して、おうちに帰ったんだよ。

おうちに帰ったら、またご飯を食べて、お出かけ。
何だか、疲れちゃったよ。


今年も、美味しいものをいっぱい食べて、楽しく遊びたいな。

ハハからもご挨拶
[PR]
by hosenmatz | 2013-01-02 01:06 | ドイツ